レズビアン&ゲイ&バイセクシャル&トランスジェンダー、最もホットなセレブに『ターミネーター3』T-X役女優!

[シネマトゥデイ芸能ニュース] 7月を「LGBT(レズビアン、ゲイ、バイセクシャル、トランスジェンダー)プライド月間」としているアメリカで、最もホットなLGBTセレブのアンケートがHotorNot.comにて行われ、映画『ターミネーター3』のクリスタナ・ローケンが1位に選ばれた。

クリスタナ・ローケンがT-Xに!『ターミネーター3』フォトギャラリー

 バイセクシャルであることを公言しているクリスタナは、同映画でアンドロイドT-Xを演じ、テレビドラマ「Lの世界」のペイジ役でも知られている。また、「Lの世界」をリアリティー番組にした「ザ・リアル・Lワード(原題) / The Real L Word」のスター、アマンダ・レイ・ダンが2位に選ばれている。

 3位は映画『ミーン・ガールズ』でアーロンを演じたジョナサン・ベネットで、4位はテレビドラマ「Glee」のクリス・コルファー、5位には「ホワイト・カラー」のマット・ボマーが選ばれている。ほか10位以内に、「ビッグバン★セオリー ギークなボクらの恋愛法則」のジム・パーソンズ、「KYLE<カイル>XY」のマット・ダラスなどがランクインしている。

このエントリーをはてなブックマークに追加