悪質なサイトか否かを見分けるポイント

出会い系サイトを利用する場合にまず気をつけなければならないのが、悪質なサイトか否かという点です。

悪質なサイトとは大きく分けて以下の2点です。

①利用料金が法外な値段

②会員の中にサクラが多数在籍している

まずはこの2点に気をつけて下さい。

それらを確かめる手段として、

・サイトのサポートがしっかりしているか。
・ポイントの値が標準であるか。
・好み以外の人からも連絡がくるか。
・金銭の援助を申し出てくる事があるか。
・特定商表記があるかないか。

などを確認すると良いでしょう。

サポートがしっかりしている所か否かは、下記の質問をすればある程度分かります。

「このサイトは悪質ですね。サクラばかりです。」

まず、不確実でもいいのでこう問い合わせてみましょう。

そうすると、3パターンに分かれます。

1.「サクラはいない」とただ知らせてくるだけのサイト
2.「サクラではなく商行為をしている人はいるかもしれません。その場合は報告をお願いします。」と伝えてくるサイト
3.「どういった被害がありましたか?」と、親身になってくれるサイト。

この場合1のサイトはちょっと危険かもしれません。2、3のような対応をしてくれるサイトだと安全度は格段にアップしますので、サイトを利用するにあたって不安な場合は、最初に問い合わせてみましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加